中学生コース

第一志望校合格に向け、最短距離で、学習を進めます。
画一的なカリキュラムではなく、お子様に最適なカリキュラムです。

「わかるらいぶ」中学生コースの3つの特徴

  • 生徒一人ひとりに合わせたカリキュラム

    画一的なカリキュラムはムリ・ムダ・ムラがとても多いものです。「わかるらいぶ」はどのコースも生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムを作成します。
    生徒の得意・苦手教科の学習時間もバランスよく配分し、最大限の効果を発揮します。

  • 宿題は「e-ラーニング」で

    「わかるらいぶ」の宿題はeラーニングです。AIを活用した学習管理画面で、いつ、どのくらいの時間勉強したか詳細が把握できます。「わかるらいぶ」では授業のみで完結するのではなく、家庭学習もしっかり指導しています。

    「わかるらいぶ」では、授業での指導に加え、eラーニングを使用した家庭学習・自主学習管理に力を入れています

  • 短期目標も達成

    最終目標は第一志望校合格ですが、それまでにはさまざまなテストが行われます。特に学校の定期テストは内申点に直結しますので、対策が必要です。
    テスト前には生徒の理解度に応じてテスト対策の短期カリキュラムに切り替えます。スムーズにテスト対策に移行できるのが「わかるらいぶ」ならではの柔軟性です。

生徒・保護者様の体験談

要望通りのオーダーメイドカリキュラムで「慶応義塾中学」「渋谷幕張中学」に合格することができました。

  • 中2 R.T.君の保護者様

福岡への帰省時に系列校の進学塾の授業を受講しました。短い期間でしたが親切丁寧に指導していただいてとても良い印象を受けました。地元に戻った後に、個別指導の塾を探していたところ、その進学塾がサポートするライブ授業を受けることができることをホームページで見つけました。本人が満足していた塾の授業を自宅からでも受講できる点に魅力を感じ、受講を開始しました。

手元を見た指導で勉強の仕方がわかります 80分×2回の無料体験受講受付中!入会の方には5,000円~10,000円のキャッシュバック実施中

手元を見た指導で勉強の仕方がわかります 80分×2回の無料体験受講受付中!入会の方には5,000円~10,000円のキャッシュバック実施中

目的に合わせて選べる3つの学習方法

「わかるらいぶ」では小学生から高校生を対象とした3つのコースを提供します。
生徒それぞれの最終目標に応じて、以下のコースから選んでいただけます。

個別指導型 オンライン家庭教師 個別指導型 オンライン家庭教師

完全1対1の家庭教師指導

完全1対1の家庭教師の指導が自宅で受けられます。先生に自宅に来てもらって受講するのと変わらない指導が受けられます。むしろ先生が自宅に来ないので余計な気を遣わずに済みます。「わかるらいぶ」の家庭教師は全員が厳しい研修をくぐり抜けた先生達ばかりです。確実に受け持ちの生徒の目的を一緒に達成してくれます。

こんな生徒にオススメ

  • 第一志望校合格のためにつきっきりで指導してほしい。
  • マンツーマンでじっくり教えてもらいたい。
  • 学校や塾でわからなかった問題を集中的に質問したい。
  • 資格試験や検定試験の対策指導をしてほしい。
個別指導型 個別指導-ライブ 個別指導型 個別指導-ライブ

マンツーマンでじっくり学べる

塾で受講する個別指導を自宅で受講できます。まるで先生が隣にいるようなマンツーマン指導が可能です。
問題演習と答え合わせ中心ではなく、「わかるらいぶ」の個別指導は一人ひとりに対して「授業」を行います。
しかも解き方や必要な知識を一方的に説明するのではなく、双方向でやり取りを行いながら授業を進めることで、しっかり理解・定着させます。

こんな生徒にオススメ

  • マンツーマンでじっくり教えてもらいたい。
  • 先生に学習ペースを作ってもらって学習したい。
  • 弱点教科があるので克服したい。
  • 英、数の主要2教科を強化したい。
クラス授業型 コアゼミ-ライブ クラス授業型 コアゼミ-ライブ

クラス授業をライブで実現

塾の指導をそのまま自宅で受講することができます。
一緒に受講する生徒と切磋琢磨して学んでいくクラス授業型のオンラインライブ授業です。クラスメイトやライバルとの競争、ちょっと楽しみな休み時間、オンラインでありながら実際の塾のクラスの雰囲気で学習できます。

こんな生徒にオススメ

  • 家庭教師のようにつきっきりの指導ではなく、自分のペースで学習したい。
  • 5教科すべて学習したい。
  • ライバルや他の生徒と張り合いながら学習したい。
  • どんどん先に進めたい。
  • 急な用事に対応してほしい。

中学コース例

「わかるらいぶ」は目標に応じてフレキシブルにコース設定ができます。
以下コース例を参考にしてください。その他、目標に応じてコース設定が可能です。

コース例 指導教科 指導概要 対象学年 週あたりの回数
(1回80分)
2教科弱点克服コース 英 数 部活や習い事で忙しい生徒向けコースです。 中1・中2 2回
主要3教科指導コース 国 数 英 急には成績が上がりにくい主要3教科の指導を行います。 中1~中3 2回
3教科入試攻略コース 国 数 英 主要3教科を受験校の出題傾向に合わせて指導します。仕上げは入試過去問を使用します。 中2・中3 3回
5教科入試攻略コース 5教科 公立入試合格のための5教科指導コースです。仕上げは入試過去問を使用します。 中2・中3 4回
高校へのスタートダッシュ 英 数 中高一貫校向けの主要教科指導コースです。早めに中学内容を終了させ、高校範囲を学習します。 中3 2回
英検合格コース 英検合格を目指すコースです。不合格なら次回検定料が無料になる合格保証がついています。 中1~中3 1回

中学生の指導例

高校受験 「地域の公立高校を目指しています。」

中学3年生 佐々木 香菜さん「地域の公立高校を目指しています。英語と社会の点が伸ばせればワンランク上の高校を受験できそう。」

佐々木さんの課題

英語は2年生の2学期から急に苦手になった。社会はどうやって勉強すればいいのかよくわからない。

佐々木さんのシラバス
指導科目 英語、社会 担当講師 北崎先生(九大経済学部)
学年 中学3年生 志望校 公立高校上位レベル
課題
英語は2年生の2学期から急に苦手になった。社会はどうやって勉強すればいいのかよくわからない。
指導計画概要
上位公立高校合格へ向け、弱点教科である英語を復習して克服する。社会科目は受験前に見直せる赤シートノートづくりと小テストやEプリを通し、用語を覚えさせるとともに、演習で記述問題の訓練も行う。
期間 指導目標 学習項目
夏休み 歴史
「赤シートで隠せるノートづくり。時代ごとに年号とその出来事を時系列に並べて書く。日本史・世界史」
地理
「一年生の復習 とにかく演習」
公民
「公民の授業を先取りで行い、学校の予習にする」→教科書を一緒に読む
英語
「二年生の文法を確認し、受験の基礎を固める」
歴史
古代~中世(~安土桃山)一時代一ページを目安とし、文化も一ページ分一緒にまとめる。
地理
Eプリで満点を合格とし解く。
(世界のすがた~世界の地域―オセアニア)
公民
教科書(現代社会~地方自治)その都度生徒は、マーカーで線を引く。
英語
Eプリ活用:過去形、過去進行形、There is/are, 助動詞、冠詞、代名詞、疑問詞の疑問文(応用)、不定詞、動名詞、比較級・最上級
2学期 歴史
「ノートづくり第二弾」
地理
「二年生の復習 とにかく演習」
公民
「必ずだれか先生と一緒に読んでいき、質疑応答」
英語
「三年生の文法復習と予習。
「英作文:日本語を見て、自分で適切な文法を選択し、英文を作る」
歴史
近世~近代(江戸~国際社会と日本)
地理
Eプリ (日本のすがた~身近な地域の調査)
公民
消費者生活と流通~政府の仕事と租税・財政
英語
過去分詞の暗記。受動態、現在完了、不定詞(応用)、分詞、関係代名詞、間接疑問文
短文英訳
自由英作文の練習
冬休み 公民とその他社会
「社会科の総復習」
公民
社会保障制度・労働者の権利~人口、資源・エネルギー、地球環境問題
Eプリで入試問題形式に挑戦!間違えた問題があれば、その時代や理由、重要事項を別のノートにまとめていく。
英語
「長文を読み、必要な情報を読み取れるようになる」
英語
長文読解を読みながら、習った文法を見つけて訳せるようになる。Eプリで長文演習を多くする。先生に解いた問題をみてもらって、自分の弱い所や大切な文法が隠れてないか、チェックしてもらう。
3学期 社会
「入試対策」
社会
総合問題 記述対策 解きながら間違えたところを復習し、わからないところをなくしていく。
英語
「入試対策」
英語
総合問題
短い会話文、長い会話文、長文、英作文の中で、得意不得意分野を見つける。不得意分野を徹底的にとく。
ある日の佐々木さんのティーチングプラン
生徒名 中3 佐々木さん 教科 社会
単元 内閣 レッスン日時 8/4(金) 19:30~20:20
夏休みの目標
公民の授業を先取りで行い、学校の予習にする
タイムテーブル 指導目標 指導詳細
19:30 コンサルティング ・この1週間の学習状況などを聞き取る。必要に応じて指導を入れる。
19:35 小テスト ・国会「国会の地位としくみ、国会の仕事、国会の審議」
※授業の最初に小テストを行う。10分で解かせ、5分で丸つけ。9割以上で合格。不合格の場合、間違ったところを15回ずつ書かせることを宿題に追加する。
19:50 テキストP44
内閣
・用語解説、確認
※事前に図などを用意しておき、それを用いて解説する。説明が冗長にならないよう、簡潔で分かりやすい説明を心掛ける。ポイントはノートに取らせる。
・類題演習→答え合わせと解説
20:10 ※上記指導を繰り返す
20:25 本日のまとめと宿題伝達 ・本日のまとめを行う。ポイントを再度確認する
・宿題伝達:P43~47
※次回の小テストの範囲の伝達と、学習用のプリントを配布する。
20:30 レッスン終了

高校受験 「中2夏期講習から難関私立高校合格に向けて勉強しています」

中学2年生 保科 大輝くん「部活は中3の1学期までやりたいので、勉強と部活を両立しながら難関私立高校合格を目指したい」

保科くんの課題

部活動と受験勉強を両立させながら、中2の間に中学で学習する内容は一通り学習し、中3からは受験対策に入っていきたい。英語塾には通っていたので「わかるらいぶ」では数学と理科を学習する。

保科くんのシラバス
指導科目 数学、理科 担当講師 柴田先生(九大工学部)
学年 中学2年生 志望校 難関私立高校レベル
課題
数学は文章題が課題。理科は比較的1分野が苦手。
指導計画概要
数学は苦手な範囲の文章題を一通り復習してから中2の残りの単元を終了させ、中3の予習に取り組む。理科も夏期講習で苦手範囲の総復習を行ってから予習を進める。
期間 指導目標 学習項目
夏休み

数学
「中1・中2の文章題を総復習し、苦手意識を無くす」

理科
「中1・中2の主に化学・物理の範囲を総復習する」
数学
主に文字式の文章題、方程式(一次・連立)の文章題、図形、資料の活用、一次関数(予習)、をひと通り学習する。入試レベルの問題まで解けるようにする。

理科
力のはたらき、圧力、光・音、化学変化と化学反応式、電流回路(オームの法則)を基本問題から応用問題まで数多く解いてマスターさせる。
2学期

数学・理科ともに2年生の未修単元の予習から中3の内容まで踏み込んでいく。

数学
「中2範囲は全て終了させ、中3の二次方程式まで終了させる。」
理科
「中2範囲は全て終了させ、中3のイオンまで終了させる」

予習範囲の学習になるので家庭での予習を徹底する。毎回、授業前には授業で学習する範囲のeラーニング学習を済ませておくことが最低条件。理解度に応じて復習プリントを追加していく。

数学
一次関数のグラフ・応用問題、一次関数の利用、平行線と面積、合同図形の証明、多項式、因数分解、平方根、二次方程式の解き方、解の公式、二次方程式の文章題まで。

理科
電力・電流と発熱、セキツイ動物・無セキツイ動物・天気の変化全般、力のつり合い・力の合成分解、運動の法則、仕事とエネルギー、イオン、化学電池・酸アルカリ中和まで。

冬休み 数学・理科ともに2学期で学習した内容を総復習する。

数学
一次関数のグラフ・応用問題、一次関数の利用、平行線と面積、合同図形の証明、多項式、因数分解、平方根、二次方程式の解き方、解の公式、二次方程式の文章題。※復習完了したら予習を行う。

理科
電力・電流と発熱、セキツイ動物・無セキツイ動物・天気の変化全般、力のつり合い・合成分解、運動の法則、仕事とエネルギー、イオン、化学電池・酸アルカリ中和。※復習完了したら予習を行う。

3学期 2学期に引き続き、中3内容の学習

数学
二次関数から図形全般終了

理科
生物から天体全般終了

ある日の保科くんのティーチングプラン
生徒名 中3 保科くん 教科 理科
単元 圧力 レッスン日時 8/1(土) 19:30~21:30
夏休みの目標
中2、中1の苦手分野の克服
タイムテーブル 指導目標 指導詳細
19:30 コンサルティング

・夏休みに完了すべき学習内容の確認
・予習学習にはeラーニング学習が不可欠であること

19:35 小テスト ・前回授業の「力のはたらき」の範囲の小テスト
※授業の最初に小テストを行う。10分で解かせ、5分で丸つけ。9割以上で合格。不合格の場合、間違ったところの解説を行う。
19:50 テキストP35~
圧力
・説明と問題練習
※既習範囲なので説明は簡単に済ませて(記憶を引き出す作業)問題練習+解説の方に力を入れる。
・圧力は解きやすい公式を教えて解かせて慣れさせる。
21:20
21:25 本日のまとめと宿題伝達 ・本日のまとめを行う。ポイントを再度確認する
・宿題伝達:P38~40
※次回の小テストの範囲の伝達と、学習用のプリントを配布する。
21:30 レッスン終了