高校生 個別指導 九大パル

九大パル講師ブログ

勉強の姿勢

2016年9月17日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

最近、高3生を中心に塾での滞在時間が長くなりました。
そうなると、いろいろ気になることが出てきます。
今日は「勉強の姿勢」について、生徒にアドバイス。
これは勉強習慣といった類の話ではなく、文字どおり「姿勢」の話です。

自習中に猫背になっていたり、足を組んで勉強する様子を見かけたりします。
もちろん、褒められた姿勢ではありません。
猫背になると、肺が広がらないため、呼吸が浅くなります。
結果的に脳への酸素供給量が減り、頭がボーッとしやすくなります。
しかも、首が前に出るので、体重の1割もの重さがある頭や上半身を
筋肉だけで支えることになり、肩こりや腰痛になりやすいのです。

よく「背筋をピンと伸ばす」といいますが、
厳密には「お尻をグイッと引く」とすると良い姿勢が維持できるそうです。
正しい姿勢を取ると、活動するときに働く交感神経が優位になります。

姿勢は意識しなければ、なかなか良くなりません。
ぜひ上記の内容を参考にして、正しい姿勢で勉強するようにしてみてください!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

消化不良にならないように…

2016年9月16日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

2学期になると高3生は、模試、模試、模試…。
模試の目白押しです。
国公立志望の生徒からよく聞かれるのが
「先生、やらなきゃいけないことが多すぎます」という声。
そりゃ、そうですよ!
ラクして合格できるわけないじゃないですか!!

消化不良に陥りそうな受験生は
「次の模試までの学習イメージがないまま勉強を進めている」
というケースが少なくありません。
受験科目すべてにおいて、得点シミュレーションをし、
そこから逆算して学習計画に落とし込まなければ、
時間切れになることは必至です。

やはり休日の過ごし方がカギを握りますので、
今月よりスタートします『合格カンヅメ学習会』
有効活用させていきたいと思います。

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

現実を見据えた「受験シミュレーション」をしよう!

2016年9月13日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

ほとんどの高校で体育祭が終わり、
いよいよ受験勉強も追い込みをかける時期となりました。
今週末にはベネッセ・駿台共催模試(高3マーク式)を実施する高校も多いようです。

成績向上のためには「志を高く持つ」ことは大事ですが、
そろそろ現実と向き合わなければなりません。
生徒からよく出てくる話が「私立には行く気ありません」。
ただし、どう考えても偏差値のギャップが…。
「例えば、センター試験で失敗して、どう考えてもムリだという状況でも
浪人覚悟で突っ込むのか?」とたずねると、多くの生徒が言葉を濁します。
高校入試で本命が国公立の生徒でも、必ず滑り止めで私立を受けます。
もしも浪人する覚悟がなければ、私立のことも少し調べておかなければなりませんね。

10月10日(祝)に都久志会館で「大学入試傾向説明会」を行います。
福大・西南の広報の方にお越しいただき、直接ご説明いただきます。
たとえ本命でなくても、少しでも受験の可能性があれば、
ぜひとも説明会にご参加ください!!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

21世紀型のノートまとめ

2016年9月10日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

「ノートにまとめる」
勉強におけるごく自然な行為ですよね。
最近、ふと思ったのが、
「ポイントをパソコンで打ち込む」
という勉強スタイルもあるなぁ、ということです。
これから本格化する受験指導に向けて教材作成をやっていて、
そのように感じました。

私が教材作成をする際は、3冊ぐらい参考書を並べて、
どのような表現で、どのように整理すれば生徒に伝わるか
というのを吟味しながらタイピングしています。
すると、結構頭に入るものですね。
問題集を解くと、おもしろいぐらいスラスラ解ける自分がいます。

ノートではなくパソコンにまとめる利点としては、
あとからデータを転用して編集することができます。
自分だけのオリジナルの問題プリントを容易に作ることも可能です。

情報化社会の中で、ご家庭のPC所有率も上がっています。
もちろんパソコンにまとめるだけで勉強は完結しませんし、
効率的かどうかも個人差はあるでしょうが、
新しい勉強方法の一つに加えてもらうのも悪くないように思います。

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

部屋の中をグルグル歩こう!

2016年9月8日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

受験とは集中力との戦いでもあります。
ものすごい集中力で、「短くても濃い」勉強ができれば良いですが、
そういうわけにもいかないのが現実です。
悲しいかな、多大な時間を勉強に割くことからは避けられません。
しかし、長い時間ずっと同じ姿勢だと、どうしても疲れてしまいます。

「集中力が切れたから」と、その場で大きく背伸びをしてみる。
うん、悪くないでしょう。
ただ、これだとその場しのぎですね。
リフレッシュするには軽い運動が良さそうですが、
夜中に運動できるわけもなく…。
下手に外を出歩いても、補導の対象です。

部屋の中でせいぜいできることといえば、グルグル歩き回るぐらいでしょうか。
でも、実はそれで十分なのです。
そのときに、参考書を片手にブツブツつぶやきながら歩いてみてください。
人間は脳に酸素が行き渡るときに、働きが良くなります。
運動をしている最中は血液の循環がよく、脳に十分な酸素が行き届くため、
暗記力もよくなると言われています。
「行き詰まったら、グルグル歩いて覚える!」ぜひやってみてください!
勤勉家の二宮金次郎は脳科学の観点からも
優れた勉強スタイルの持ち主だったのかもしれませんね(笑)

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

「知識の引き出し」を整理しよう!

2016年9月7日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

受験生の勉強の様子を見ていて、
ちょっと気になることがありました。
知識が不十分にも関わらず、やたらと問題演習ばかりする生徒がたまにいます。
答え合わせのあとに、きちんとやり直しはしているのですが…。
これでは、なかなか成績は上がらないでしょうね。

問題が解けるようになるには、知識の整理が不可欠です。
「知識の引き出し」を整理したあとに、
引き出しの中からAという知識とBという知識を結び付けて、答えを導き出します。
ここでいう知識とは、「英単語」や「文法」だけではなく、
「スラッシュリーディングのコツ」なども含みます。

やたらと問題ばかり解く受験生は、引き出しにただ放り投げていくだけで、
目的を持って整理することがなされていないため、
いざ使うべきときに出てきません。
下手をすると、引き出しに入れたことさえも忘れ去ってしまうのです。

知識不足を痛感している受験生は、今からでも遅くありません!

むしろ過去問を解き始める前に、知識の棚卸しをしなければ、
効果的な入試対策ができなくなりますよ!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

今日から9月!

2016年9月1日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

今日から9月になりました。
ちょっと前なら「夏休みも昨日で終わり…」という話ですが、
ここ数年は8月の下旬から学校が始まるところが増えていますね。
8月いっぱいまで夏休みがあったのは、私立高校が数校ぐらいではないでしょうか。

公立高校に目を向けると、ほとんどの高校で体育祭に向けて、
高校生が力を入れていますね。
体育祭は“青春の1ページ”です。
力を入れたい気持ちはよく分かります。
ただし、あまりに熱中しすぎて、勉強がおろそかになるようなら考えものです。

・体育祭の準備や練習とバランスを取ること。
・どうしてもバランスが取れないのなら、「体育祭終了後に気持ちを切り替え
強い意志で受験勉強に臨むこと」を堅く誓うこと。

以上の2点は心掛けていただきたいと思います。
「現役生は秋から伸びる!」とよく言います。
ここからが勝負ですよ!!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

トップアスリートの勝負強さ

2016年8月18日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

リオ五輪・卓球女子の日本代表の試合をテレビで観て、
その勝負強さに思わず感動してしまいました。
卓球は11点先取したほうが、セットポイントを取ることができます。
つまり相手に10点取られた段階で、
1つのミスも許されない状況というわけですが、
日本のエース石川選手は銅メダルをかけたシンガポール戦で
7-10と追い込まれながらも、そこから逆襲し第1セットを奪いました。
前の試合で福原選手が敗れた後の第1セットという点でも
二重のプレッシャーだったと思います。

多くの人は、ミスの許されない場面ほどミスしがちです。
これがトップアスリートとの差なのでしょう。
受験生にも石川選手のような「追い込まれてからの勝負強さ」があれば、
きっと上手くいくことでしょうね。

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

お盆に向けて

2016年8月10日

高等部 個別指導 九大パルの宮本です。

いよいよ夏休みも中盤から後半にさしかかります。

そこで挟むのがお盆休み。お盆休みは日本独自のもののようですが、ここを充電期間にするもよし、
集中してスパートをかけるもよし。ただ、お盆の時間を有意義に使うためにも、お盆前のいまは
キリが良いところまで頑張る時期ですね。

九大パルの高校生は、合宿に参加するにせよ塾で頑張るにせよ、まずはお盆に向けて熱気あふれる
学習を展開しています。

心なしか、先生も生徒も授業に熱が入らざるを得ないようですね!!

今日明日と通えば、しばらく休みです。

こうした一つの区切りに向けてこつこつ頑張っていきましょう!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

受験生が花火大会に!?

2016年8月1日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

今日は大濠花火大会です。
早速、本題の「受験生は花火大会に行っても良いか?悪いか」ということですが、
私は「行ってもいい」と思っています。
(…いつも私と関わっている生徒は「えぇ~!?」と思うかもしれません。笑)
ただし、勉強をさぼっている受験生はもちろん行ってはいけません。

「8月1日に花火大会がある。心置きなく花火に行けるように頑張るぞ」
という気持ちで勉強に取り組めるのなら、
花火に行くことはプラスといえるでしょう。
また、その後も「花火を楽しんだ分、明日からまた頑張ろう!」と思って頑張るなら、
それもまた良し。

大切なのはメリハリです。

もう一度言っておきます。
勉強をさぼっている人に、夏祭りを楽しむ資格はありません!!!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
お問い合わせ・ご相談はこちらから
九大パルへのお問い合わせ・ご相談
校舎案内
お知らせ
講師ブログ

講師募集