高校生 個別指導 九大パル

九大パル講師ブログ

先週よりも今週!

2016年5月25日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

今日は「偉人の名言」を紹介したいと思います。
「経営の神様」としてその功績が語りつがれている
パナソニック(旧松下電器)の創始者である松下幸之助さんの名言です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

人と比較をして劣っているといっても、
決して恥ずることではない。
けれども、
去年の自分と今年の自分とを比較して、
もしも今年が劣っているとしたら、
それこそ恥ずべきことである。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「ビジネス」ではなく「受験」ということであれば、
1年スパンで捉えていては間延びしてしまうので、
1週間単位で考えてみることにします。

先週の自分と今週の自分とを比較して、
もしも今週の自分が劣っているとしたら、
それは悔い改める必要がありますね。

高校生として規則正しい生活を送るとしたら、
1週1週の積み重ねが大切です。
先週よりも全く勉強できていなければ、
どこに問題があったのでしょうか?
そこを改善して、次につなげることで成長していくのだと思います。

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

新しい入試!?

2016年5月21日

高等部 個別指導 九大パルの宮本です。

少し話が変わりますが、今日は小学生受験クラスの保護者会でした。
中学受験といえど、やはり、今の教育改革や入試改革には触れざるを得ないですね。
今の中学2年生から導入される新制度ですが、小学生だけでなく、今の高校生にも
大きく影響しているといえます。

例えば、昨今導入された難関国公立大学の推薦入試。東京大学や京都大学までもが
導入したインパクトは記憶に新しいですね。「出願要件が厳しすぎる」との声を受けて
より幅広く特色のある生徒が受験可能な出願要件に舵きりするようですね。

しかし、難関大学はもちろんですが、一般的に今の定期試験の延長にある「推薦入試」
や「AO入試」になると、なかなか対策は難しいという声をよく聞きます。

そこで強みを発揮できるのが、「九大パル」ですね!九州大学でなされている最新の研究動向や
「G-OFF」で培った小論文・面接・グループディスカッションのノウハウ、何より、
個別指導ならではの熱心さで、合格に向けて全力サポートします!!

」・「予備校」というと、学習の単科指導のイメージが強いですが、九大パルは違います!
このような、「新しい入試」を考えている皆さんも、積極的に九大パルを利用してくださいね!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

定期試験真っ最中!

2016年5月20日

高等部 個別指導 九大パルの宮本です。

九大パルの生徒の皆さんは、今まさに定期試験の真っ盛り!!
自主的に自習に来て、九大生の先生に質問したり、eトレにチャレンジしたり、自分で学校の参考書にチャレンジしたり…と
これまでの学習成果をまとめ、最大限に得点できるようにみんなおおわらわです。

もちろん、知識の整理・定着にとってものすごく有意義ですし、特に推薦入試を狙う生徒にとっては、一生懸命にならざるを得ない
イベントですね。それを支えるために、吉川先生を始めに、九大パルの運営の先生や講師の先生も準備や分析に余念がありません。

「○○高校の現代社会の問題は……やったね~。」「今回の問題は△△高校の生徒にとっては標準的やけん、大問3は得点できないと。」
など、「高校専科」「九大生講師のみ」の九大パルだからこそできる専門的・実践的な定期試験対策や試験以後の受験につながる授業や
指導が「九大パル」にはあります。

来週には答案も返ってくる高校も多いと思います。
その結果を一つの「結果」として受け止めながらも、一喜一憂することなく、学習マネージャーや講師の先生と定期対策以後、次の模試や
定期試験、ひいては入試まで一緒に考えていきましょうね!!

そのためにも、明日も最後まで頑張ろう!!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

たたかう君に恋をする

2016年5月19日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

今年の柔道『金鷲旗』は創設から100周年を迎えます。
7月21日~24日、マリンメッセ福岡で開催されます。
100周年だと、1世紀分ということになります。
“世界のJUDO”の歴史を感じさせますね。

記念すべき100周年の大会キャッチコピーは「たたかう君に恋をする」だそうです。
たしかに一生懸命に打ち込む姿は誰が見てもカッコイイですよね。

たたかう君に恋をする…
これは柔道に限った話ではないと思います。
受験勉強でも一生懸命取り組む姿はカッコイイです。
「受験に恋愛はご法度」と言ったりしますが、
誰かを惚れさせるぐらい本気になって受験勉強すれば
合格間違いなしではないでしょうか!?

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

甲子園のスターと戦ってみたい!

2016年5月18日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

昨日付けの西日本新聞にとても興味深い記事をみつけました。
熱戦が続く東京六大学野球で36シーズン連続最下位の
東大野球部が注目を集めているようです。
15シーズンぶりに2勝をあげているだけでなく、
敗戦でも1点差の惜しいゲームがあるなど、善戦しています。
プロ注目の宮台投手の好投を引き出しているのは、
修猷館高校出身の喜入捕手です。
新聞記事の中では
「“甲子園のスターと戦いたい”と一浪して東大理科一類に合格」
と紹介してありました。
東京六大学といえば、甲子園出場経験はなくともドラフト候補の選手も毎年たくさんいます。
東大でレギュラーを獲得すれば、未来のプロ野球選手とも試合ができるわけですよね。
本当に野球が大好きなんでしょうね。
東大合格の裏には大変な努力があったに違いありません。
「好き」という気持ちが人を動かすパワーは底知れぬものがありますね。

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

入学後、最初の定期テストがやって来る!

2016年5月17日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

3学期制の高校は、今週が中間テストの山場です。
九大パルではテストが近づくと、週末に「テスト対策」を企画して、
なんとか点数につながるようにと、指導の場を設けています。

高1生は今回が初めての定期テストですね。
心配性の生徒は「赤点取ったらどうしよう…」と口にしますが、
私もすかさず「悩む暇があれば、勉強!勉強!」と喝を入れます。

日曜日も校舎OPENして対策を行いました。
数学はテスト範囲に大差がないし、計算力が点数に結び付きやすい内容のため、
「計算タイムトライアル」と題してトレーニングを行いました。
大量のプリントを渡して、15分間でどこまで解けるか(しかも正確に解けるか!)競争です。
一つの教室に呼び集めて、一斉に「よーい、どん!」

私が「1分経過!」、「あと10分!」、
「ほら、手が止まっている間に時間が経過してるぞ!」などと声を掛け、
生徒にプレッシャーをかけていきました。
自分のペースでのんびり解いていては「真の計算力」は身につきません。
「速く、正確に!」解くためには、時間を計って解く練習を積み重ねることが大切です!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

CDを活用して語彙力強化!

2016年5月14日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

昨日、授業中に高3生が講師に「語彙力強化」の相談をしているのを小耳にはさみ、
思わず私もその会話に割って入って、口を出してしまいました(笑)

悲しいかな、現行の大学入試ではいわゆる「受験英語」でしかないため、
本当の英語のスキルを身につける勉強だけではなく、
「受験英語」としてのスキルを身につける対策が必要となります。
その際に、やはり英単語(熟語)と日本語が瞬時に結び付くかどうかが重要です。
灘高の木村達哉先生(…ユメタンの著者!)は
「Quick Responseがスキルアップの秘訣」とおっしゃっています。

有効な勉強法としてはCDが付属している単語帳を活用して練習することです。
CDを流し「英単語を聞いて、瞬時に日本語に変換できるか」
繰り返し繰り返しトレーニングすることで、
語彙力がつくだけでなく、速読力やリスニング力アップにもつながりますよ!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

存続危うし!?法科大学院

2016年5月13日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

文部科学省によると、法科大学院の志願者数は
前年比約2,000人減少の8,274人で、
初めて10,000人を切ったとのことです。

ここ数年は「文高理低」の傾向にあったため、
少し意外とも思えるニュースです。

志願者数が減った理由について、文部科学省の担当者は
「募集停止のほか、民間企業の就職状況が好転したことや
弁護士の就職難などがあるのではないか」との見方を示しています。

定員を減らしている学校も少なくないため、
合格者数の延べ4,042人に対する競争倍率は1.86倍と前年並みですが、
入学者は1,857人にとどまり、
なんと45校中43校で定員割れとなっています。

「司法試験合格者数の伸び悩みによる法科大学院離れ」という見方もあり、
むしろこちらのほうが理由としては大きいかもしれませんね。

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

文系に進むか?理系に進むか?

2016年5月11日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

高校入学して1ヶ月。新しい生活にもようなく慣れてきたタイミングで
「あなたは文系に進みますか?理系に進みますか?」という質問…
早い高校ではもう文理選択調査が始まります。

高校入試が終わったばかりで、息つく間もなく次の進路選択を迫られる…
「志望校に合格する!」ことしか考えずに高校入試に臨んだ人には難しい質問かもしれませんね。
筑紫修学館では、中3生に対して「先読みの進路指導」を行っているので、
ほとんどの新高1生はある程度イメージをつけていると思います!

生徒からも、それから保護者からもよく相談を受けるのが、
「就職に有利だから理系にしたほうが良いのでしょうか?」という内容。
う~ん…これは少し短絡的な気がします。
文理選択は将来の進路に大きく関わってきます。
じっくり慎重に考えていきたいですね。

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

部活動を引退して、本格的に受験勉強開始!

2016年5月10日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

高校生の部活動では甲子園大会(野球)、玉竜旗(剣道)、金鷲旗(柔道)をはじめ
夏休み以降の大会のほうが注目されやすいですが、
部活動によってはこの時期にインターハイ予選に負けて、
新チームに世代交代するものも出てきています。
つまり、部活動を終え受験一色となる高3生が出てきだしたということです。

これまで部活動を頑張ってきた高3生も、
気持ちの切り替えが上手くできていれば
「さぁ!これから頑張るぞ!」となりますが、
これがなかなかスムーズにいかないものです。
具体的に「何をどのように進めていけば良いか」までイメージがついておらず、
気持ちと行動が伴わないことが多いようです。

九大パルでは九大生講師が生徒一人ひとりに対して
具体的な行動計画までアドバイスしています。
勉強の進め方に困っている高3生はぜひ相談に来てください!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
お問い合わせ・ご相談はこちらから
九大パルへのお問い合わせ・ご相談
校舎案内
お知らせ
講師ブログ

講師募集