高校生 個別指導 九大パル

九大パル講師ブログ

「九大祭」に行ってきました!

2016年11月22日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

即日アップしたかったのに、更新が遅れてすみません(汗)
先週の日曜日に、「九大祭」へ行ってきました!

ステージでのパフォーマンスや、各部・サークルの趣向を凝らした出店など、
かなりの盛り上がりを見せていました。
私が行った日曜日はなんとか雨も上がり、
そこまで肌寒さを感じさせるようなものでもなかったので、
天気のことで気を揉まれることもなく、楽しむことができました。

みなさんの中には「九大生」と聞くと、
“お堅い印象”を持っている人もいるかもしれませんが、
コスプレなどして羽目をはずす学生さんもたくさんいました。
その様子を見て、「九大祭を心から楽しんでるな~」と感じました。

九大志望の受験生!
来年の主役は君たちですよ!!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

生協の白石さん

2016年11月17日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

久しぶりに取り出した本を読んで、一人でケラケラ笑ってしまいました。
その本とは『生協の白石さん』です。
東京農工大学生協に設けられた質問や要望を記入できる「ひとことカード」の回答が話題を呼び、
2005年に発売された『生協の白石さん』は93万部のベストセラーになりました。

大学生にもなると、“おふざけ”で「ひとことカード」を書く学生も少なくありません。
しかし、そんな“おふざけ”にも真面目に回答する、その内容がとても絶妙なのです。

「宇宙旅行に行きたい」というコメントに対しては、
・大学生らしい志の高い目標ですね
と称賛し、その上で
・私は四国旅行が楽しみ。いつから小さくまとまってしまったのでしょう
と自分を蔑んでから、
・宇宙旅行の夢が破れた際に、その傷心を癒すために生協窓口で地球旅行をお求めください
と締めくくっています。

オススメの1冊ですので、ぜひみなさんも読んでみてください!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

いざ推薦入試へ!

2016年11月12日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

11月も中旬に差し掛かると、いよいよ推薦入試もピークを迎えます。
塾内には高1からの積み重ねを評価されて、
「いざ推薦入試へ!」と意気込む生徒も少なくありません。
どの生徒も合格を目指して必死に対策していますが、
やはり“入試”となると、ただならぬ緊張があるようです。

その中には指定校推薦で受験する生徒も混じっています。
指定校推薦は公募推薦と違い、校内選考を勝ち上がった時点で、
合格はほぼ確約されています。
生徒には「もっとリラックスしてもいいよ」と声をかけますが、
それでも「本番で何かやらかしてしまったら…」と考えると不安で仕方なく、
居ても立ってもいられず、対策に精を出しているようです。

そんな生徒の様子を見て、私も深く反省をしました。
何が起きるか分からないのが受験です。
最後の最後まで気を引き締めて臨まなきゃですね。

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

ノケジョ!

2016年11月7日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

昨日の西日本新聞の記事に
「ノケジョが増えている」という内容が取り上げられていました。

ちなみに「ノケジョ」とは農学系女子のことです。
…たしかに、九大パルの夏期合宿に農学部の講師(院生を含む)が
5名ほど参加しましたが、女子が4名を占めていました。
(女子率80%!)

今、高3生を対象に進路決定の三者面談を実施している最中ですが、
言われてみると工学部を志望する女子はあまりいません。
女子の間で理系人気が高まっていると言われて久しいですが、
どうやら学部の偏りはあるようですね。

ただし、進路とは周りの動向を気にして決めるものではありません。
たとえ女子が少なくても工学部を志望して、何ら問題ないと思います。

まずは、自分のやりたいことを固めなきゃですね!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

#すべてが勉強中

2016年10月28日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

ここ数年、日本で一番受験者が多い大学を知っていますか?
答えは「近畿大学」です。
近畿大学は、さすが“日本一”の大学だなと感じさせるプロ―モーション力があり、
18歳のハートをガチッと掴む面白い広告を打ち出しています。

#留学
#英語
#テンション高すぎ
#パリピは無理って英語でなんて言うんだ

とハッシュタグをつけてキーワードを列挙したポスターは、
留学先でパリピに囲まれている近大生が印象的です。
…ふつう、入試の案内ポスターに「パリピ」なんて俗語を使わないですよね(笑)

#すべてが勉強中
というキャッチコピーで、シリーズ化されていますので、
興味ががある人はぜひチェックしてみてください!

http://int-studies.kindai.ac.jp/special/

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

ストレス発散!

2016年10月27日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

決戦の日が少しずつ近づいてきます。
1日1日が過ぎていくたびに、受験生のストレスも増してくるところです。
クラスの中には推薦やAOで合格を早々決める人が出てくると、
なんだか「焦燥感」を感じてしまいますよね。

その“焦り”をエネルギーに変換して、勉強を頑張る受験生もいますが、
どうしても空回りしてしまうのが実際のところではないでしょうか。

だからこそ、自分なりの「ストレス発散」を確立しておくことが必要です!
ストレスを抱えたままで机にかじりついてもなかなか頭に入りません…。
やはりメリハリをつけて勉強することが大事です。
ストレス発散方法として、健全なのは“カラダを動かすこと”でしょうか。
とにかく、自分にあったストレス発散の仕方で、リフレッシュもしていきましょうね!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

10月だからこそ

2016年10月26日

高等部 個別指導 九大パルの宮本です。

もう10月も終わろうとしています。

高3生にとっては、入試まで学べるのもあと3か月程度、高2・高1生にとっても定期テストの時期でした。
後悔のない10月だったでしょうか??

暑さや体育祭の印象が強い8月・9月や受験前の独特の熱気で圧倒されがちな12月・1月に比べ、今の時期は
特に気が抜けやすいです。だからこそ、今のうちの頑張りは大きな意味をもちます。

もちろん、モチベーションという意味では気がそぞろになり勉強に向かいにくい時期ですが、だからこそ、
九大パル」では元気にしっかりと声掛け・学習指導を行ってまいります!!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

敵を知り己を知れば、百戦危うからず!

2016年9月29日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

9月ももうすぐ終わろうとしています。
受験対策もますますヒートアップ。
高3生の学習内容も次なるステージへ進まなければなりません。
次なるステージとは…
過去問対策です!

例えば、福大や西南を本命に考えている人。
学校としてはみんな共通の試験対策のほうが進めやすいので、
どちらかというとセンター試験を意識した対策を
メインにするところも少なくありません。
しかし、マークシート式のセンター試験と、
記述式の福大・西南の試験は根本的な性質が違います。

記号選択式の問題ならまだしも、語句記入問題の場合、
用語をハッキリ覚えておかなければ正解できません。
もちろん、どんな傾向で出題され、
何をどう暗記しておかなければならないかを把握しなければ、
ピントはずれの勉強になり、本番で得点はできないでしょう。

私立の入試科目は3科目です。
過去問演習を1日1科目に絞ったとしても、
1週間のうち4日はやり直しの時間を費やせます。
これを1ヶ月行えば、4回分の過去問演習を実行できます。

孫子の教えに「敵を知り己を知れば、百戦危うからず」という言葉があります。
まさにその通りですね。

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

勉強の姿勢

2016年9月17日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

最近、高3生を中心に塾での滞在時間が長くなりました。
そうなると、いろいろ気になることが出てきます。
今日は「勉強の姿勢」について、生徒にアドバイス。
これは勉強習慣といった類の話ではなく、文字どおり「姿勢」の話です。

自習中に猫背になっていたり、足を組んで勉強する様子を見かけたりします。
もちろん、褒められた姿勢ではありません。
猫背になると、肺が広がらないため、呼吸が浅くなります。
結果的に脳への酸素供給量が減り、頭がボーッとしやすくなります。
しかも、首が前に出るので、体重の1割もの重さがある頭や上半身を
筋肉だけで支えることになり、肩こりや腰痛になりやすいのです。

よく「背筋をピンと伸ばす」といいますが、
厳密には「お尻をグイッと引く」とすると良い姿勢が維持できるそうです。
正しい姿勢を取ると、活動するときに働く交感神経が優位になります。

姿勢は意識しなければ、なかなか良くなりません。
ぜひ上記の内容を参考にして、正しい姿勢で勉強するようにしてみてください!

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

消化不良にならないように…

2016年9月16日

高等部 個別指導 九大パルの吉川です。

2学期になると高3生は、模試、模試、模試…。
模試の目白押しです。
国公立志望の生徒からよく聞かれるのが
「先生、やらなきゃいけないことが多すぎます」という声。
そりゃ、そうですよ!
ラクして合格できるわけないじゃないですか!!

消化不良に陥りそうな受験生は
「次の模試までの学習イメージがないまま勉強を進めている」
というケースが少なくありません。
受験科目すべてにおいて、得点シミュレーションをし、
そこから逆算して学習計画に落とし込まなければ、
時間切れになることは必至です。

やはり休日の過ごし方がカギを握りますので、
今月よりスタートします『合格カンヅメ学習会』
有効活用させていきたいと思います。

《福岡で羽ばたく 福岡から羽ばたく》
大学現役合格を目指すなら 個別指導 九大パル

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
お問い合わせ・ご相談はこちらから
九大パルへのお問い合わせ・ご相談
校舎案内
お知らせ
講師ブログ

講師募集